髪と肌に良いミネラル
日本の水は安全?

水道水に含まれる残留塩素が健康やお肌に悪いということは、もうご存知かと思います。
残留塩素について知ってしまった後では、水道水をそのまま飲用することや、お風呂に入る事に抵抗を感じる方が多いことでしょう。

 

水道水を服用できなくなってしまった場合に活躍するのがミネラルウォーターです。
ミネラルウォーターを普段の生活の中に取り込むことは簡単です。ミネラルウォーターはスーパーやコンビニなど、販売されている場所がたくさんあるためにすぐに購入する事ができます。また開栓しなければ1年ほど保存をすることもできるので、非常用の蓄えにもなります。
しかし、毎回ミネラルウォーターを購入するのは家計にも負担になってしまいます。また、購入する度に出るペットボトルのゴミは環境に優しくありません。

そのため、最近は家庭に浄水器を設置する方が増えています。

 

当社で販売されているお風呂用浄水器は、カーボンブロックフィルターによって不純物を取り除き、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルは含んだままです。
ミネラルは身体の状態を健康に保つのに必要な成分で、お肌や髪などにも良いものです。
塩素は皮膚からも体内に吸収されてしまいます。塩素を吸収すると乾燥肌になったり、髪がきしむ原因となります。私たち人間の肌には、実に豊富な水分が含まれています。保湿とは、いわゆる肌に含有している水分を保つことです。水道水では肌の余計な水分を取り去ってしまったり、肌荒れの原因になると言われています。

お風呂にも浄水器を

 

また、ミネラル水は髪のキューティクルを傷つけることもなく、とてもしっとりとした髪質になれるそうです。
女性は髪が命、とも言われています。美しい髪はそれだけで魅力的な人に見えますよね。

 

浄水器のデメリットとしてよくあげられるのがフィルタの交換などのメンテナンスです。
当社のお風呂用浄水器は、フィルタの交換は年に一度ですみ、このデメリットも解消されているといえるでしょう。
お風呂に浄水器を取り付けて、肌にも髪にも悪い塩素を除去してみませんか。